toggle
2022-12-11

栄養大生、Hちゃんの日常紹介!

こんにちは!米沢女子短期大学 米沢栄養大学女子学生専用シェアハウス、ぴーちぇすハウスの大家、寒河江です!

ぴーちぇすメンバー栄養大生のHちゃんに日常のレポートを書いていただきました!ご覧くださいね!

今回、現在のぴーちぇすハウスメンバー唯一の栄養大生として、ぴーちぇすハウスや栄養大生の生活についてお話しませんかと提案いただいたので、筆を執っています。
これから栄養大やぴーちぇすハウスに入る方、または悩み考えている方の参考に少しでもなることができるならばうれしいです。

それではよろしくお願いします

〜大学の一日〜

グラフは1限から4限まである日を想定しました!
時間割 上:前期 下:後期

大体7:00くらいに起きてすぐ、朝ごはんとお弁当が必要な日はその準備をします。朝に包丁もフライパンも出したくないので、前日の残りか作り置きをお弁当にしています。
1限がなかったり、午後からなら8:30とか9:00まで寝てしまいますね。

近いけど自転車で大学に行って、講義を受けます。90分授業最初はなかなかなれません…。
お昼休みは1時間あります。私はお弁当食べてゆっくり休んでいますが、長いので課題をやっている人もいます。大学には学食や購買があり使うこともあります。ハンバーグがのったデミグラスドリアみたいなのがすごくおいしかった!

午後も講義受けて基本即帰宅します。その日の気分でクオリティが超変わる夕食を作り、タイミングみてお風呂に入ります。ここまでしたら、もう自由時間です。スマホいじったり、課題したりしています。

栄養大に入って思ったのは、高校時代とそう変わらないってことです。単位数と必修講義考えるとほとんど取らないといけないし、課題がほとんどない高校だったので大学に来てからレポートの多さに衝撃を受け自宅学習量は増えました笑 でも自分のルーティーンつくりやすいのでいいと思うようにします!

私は休日と平日でバイト場所が変わるのですが、休日だと11:00~18:00(1時間休憩)で働いています。買い物だけに外出るのが面倒なので、帰りがけにスーパー経由して買い物して行きます。この1回だけで1週間過ごせるようにしています!

バイトがない休日はもう完全に休んだり、遊びいったり、課題したり…変わったこと何もなくて紹介ほどでもないですが大体こんな感じです!


~ぴーちぇすハウスについて~


私は基本自炊していますが、毎日であれ週に1回であれ自炊はみなさんすると思います。その時作業スペースが広い、調理器具が揃っていると自炊のハードルは下がると感じました。ひとり暮らしでは難しい部分ですが、ぴーちぇすではほとんど心配いりません。冷蔵庫は自室に小さいものと共用の大きいものがあるので、買い込んで冷凍したり作り置きしたりすることもできます!使用頻度の少ない調理器具もあるので、気まぐれにやる気が出たときに楽しむこともできます!参考に写真をと思いましたが普段のご飯をのせるのは恥ずかしいので、ぴーちぇす1年生で作ったオムライスと、意欲がわいて1回だけつくった豆腐パンを…

また常に誰かがいるので家に電気がついているのは大きいです!平日にバイトに行くと帰りが22:00になることもあり、バイトでなくても帰宅時間が遅い時家に電気がついていると、「明るい、人がいる」と安心感があります。

シェアハウスとひとり暮らし違うところはやはり多いと思いますが、私はひとり暮らしならもっと怠惰になっていたかもしれないと思っています笑


想定より長くなってしまいました。
学生の散らかった文章をここまで読んでいただいてありがとうございました!

Hちゃん!ありがとうございます!日頃のHちゃんの様子から生活スタイルがしっかりしていらっしゃるなと感じていましたが、その通りでしたね!栄養大はやはり講義多いですね!頑張ってらっしゃいます!これからも楽しみながら過ごしてくださいね~!ありがとうございました!! 米沢栄養大学受験の皆さん、ぴーちぇすハウスでHちゃんたち先輩と一緒に楽しく過ごしてみませんか?


☎️ 090-3648-3059(管理人直通)

入居申込・お問合せ はこちら
関連記事
2025年度 募集8室
ぴーちぇすⅡ(アパート)入居者募集中